<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ウォーリア転職とリボン

転職きたー

式さんにリボンをいただいた!

普段つけない職人ファニーアイテムなのでとても新鮮でした。
大事に使わせていただきますね。ありがとうございました!
ヲリにくださった狸帽子はまたそのうち撮影させていただきますね(*・□・*)
レジの兄貴とツーショ狙っていくー

さて、
昨日の日記でも少し触れましたけれども
以前から少しずつ育成してきたエリートファイター氏が
ついにウォーリアに転職しました。
レジ師匠に手伝って貰って甘い蜜を吸おうかなデュフフ
そう思った時もありましたけれども、
出来ることは一人でがんばってみるかーと
本当にこっそりこっそりクエ消化

ともだおれ

オロスと共倒れしてみたり

いいパンチだ、世界を狙えるぜ
お前こそ最強さ

ガードを悦ぶ

通りすがりのぱんださんが、
ガードを堪能しているところをそっと眺めたり
(※メインさんがガー不職の模様)

ねぺるさま

ネペル様節に酔いしれたり


守ってくれてる

亡霊の寺院で逃げる最中
骸骨さん達に足止めして助けてもらったり

こっちみんな

哀しんだり
悲しんだり
パンダカメラ目線自重
こっち見ないでください


数日の間に、実に色々なことがありました。
何度見守っても、何かを犠牲にしながら強くなっていく過程に
若干しんみりしてしまいます
個人的にポーツはうざかわいいといいますか、
微笑ましい子だなあと思うわけです。

感傷に浸りつつ、
マスターアレックスの許へ向かうわたくし
改めファイターの二次職についての解説に目を通します
それぞれの職に特徴があり、魅力があると感じつつも

をりをり

2012_04_06_blog10.jpg

やばいかっこいい


ダイチヲキリサケしちゃうんですね
きりぬけちゃうんですよね
更には燃えちゃうんですよね

もはや迷うことなく

をり

ファイター職はいつも背中を追いかけているだけで、
自分でまともに操作するのは初めてでしたけれども。
アップデートのお陰もあってか、
序盤は硬さも火力もあってかなり狩りは楽でした。
PVPともなれば、また練習もPSも必要となってくると思いますが
のんびりと頑張っていけたらと思っています。
まずはデストロイヤーを目指して…!

こっそりレジ師匠がスキルについて色々教えてくれるので、
この上ない環境で育成していける予感!
あとはわたくしの努力と
金策的な意味での運次第ですねアハハウフフアギャ_(:3 」∠ )_<キリヌケル!

青MOBさん素材と青アクセ落としてくれていいんじゃよ

ここからはじまる

青二才ウォーリアの今後の活躍にご期待ください!

熱い意気込みを胸に秘め
大切なことに気づくわたくし

どうしようパンツ再販しないとパンツになれない

スポンサーサイト

| C9 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おお!

転職おめでとうございます!!
ファイターもめっちゃ楽しいですよ!
ウォーリアーは万能かつダイナミックで
すごく楽しめると思います!
良きファイターライフを!(*´ω`)

| こじお | 2012/04/08 03:28 | URI |

ファイター楽しいです!

>こじおさん

ありがとうございますー!!
ファイターさんとても楽しいです、不慣れなので試行錯誤しながら操作しているのもあるのですが
いつも眺めている立場のウォリさんも実際にやってみると、こんな動きなんだ、強いかっこいい!!とテンション上がりまくりです!w
まずはウォリさんでのんびりとカンスト目指してがんばってみます(*・□・*)

実際に動かしてみないと別職の楽しみってやっぱりわからないものですよね!
ファイターさんもハンターさんももっと増えればいいなーって思ってますw
こじおさんファミリーのご活躍も相変わらずちょう楽しみにしておりますねっ(*ノノ)

| イルヤ | 2012/04/10 03:34 | URI | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URI

http://c9iruya.blog.fc2.com/tb.php/183-9ecf8be8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。